動脈硬化(高血圧・狭心症・心筋梗塞・脳卒中)


これら循環器系の病気はいずれも血液中のコレステロール値や中性脂肪の数値を下げることでほとんど解決します

レシチンは水溶性と脂溶性の二本の手をもつリン脂質という善玉の脂肪です。

脂は脂(石鹸)で落とすしかありません。

体内にとりついた悪玉脂肪(コレステロール・中性脂肪)は、乳化作用をもつレシチンのような善玉脂肪でしか落とせません。

昔からレシチンは高脂血漿症の薬として販売されています。従って予防にはもちろんですが治療的にも驚異的な効果を示します。